中国語上達日記
   中国広東省に住んでいます。中国での生活を通して学んだ中国語のフレーズ・単語をエピソードを添えて綴ってゆきたいと思います。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

China258

Author:China258
中国広東省在住
中国の生産現場で品質改善指導をしています.

中国語はなかなか上達せず,万年中級学習者です.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング
スポンサー広告 | 固定リンク
このBlogのトップへ

 

アルビノ

あとで読む2010年の春節は2月14日です.
寅年にちなんで,武漢の動物園にいる白タイガーに注目が集まっています.この白虎は,いわゆるアルビノ種です.
アルビノのことを中国語では,

白化基因(báihuà jīyīn)
といいます.
昔,日本で「ウーパールーパー」という「アホロートル」のアルビノ種が人気になりました.先天的に遺伝子異常による,白い色の固体のことをアルビノ種といいます.

春節に珍しい白虎を見れば,縁起が良いということでしょうか?湖北衛星TVのニュースで宣伝していました.




[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

B | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
このBlogのトップへ

 

ロリポップキャンデー

あとで読むロリポップキャンデーのことを中国語では

棒棒糖(bàngbàng tàng)
といいます.

ロリポップキャンデー
写真はsxcm.netからお借りしました.


1990年生まれの『90后』が18歳になり,学校で成人の儀式を行ったと東莞のローカルタブロイド紙に出ていました.

『吃吧!吃完最后一支棒棒糖……』
子供がする事を最後に一回して,これからは大人です,というわけです.

日本だと大人がする事をして,これからは大人です,となるのではないでしょうか.
成人式の後に,お酒を飲んだりしますよね.
気の早い若者が成人式の前に酔っ払って新聞ネタになったりしています(笑)

わがままだとか,忍耐力がないと何かと批判の対象になっている『90后』ですが,
 『最想做的事 回家给爸妈洗个脚』
などと殊勝なことを言っている若者もいます.

中国では洗面器にお湯をはってお父さん,お母さんの足を洗ってあげることが親孝行の象徴なのです.

疲れたお母さんの顔を見て小さな子が洗面器にお湯をはって持ってくる.
それを見たお母さんに笑顔が戻り,ほろりと涙をこぼす.
そんなCFがTVに流れています.


[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

B | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
このBlogのトップへ

 

綱引き大会

あとで読む
拔河比赛(báhébĭsài)


先週顧問先の工場に行ったら,構内放送で今日は『抜河比賽』ですと何度も放送がありました.

終業時刻少し前に前回指導したラインを見に行ったら,班長さんがいなくて現場は『乱七八糟』.
 私「班長さんどこに行ったの?」
 员工「『拔河比赛』に出かけました.」
 私「だって試合は仕事が終わってからでしょ?」
 员工「でもご飯食べておかないと力でないから.」
のどかなものです.

春節が近づくと,このような従業員福祉の催し物が増えて来ます.
この工場では『拔河比赛』の他に『篮球比赛』もやるそうです.


[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

B | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
このBlogのトップへ

 

辛さの三ランク

あとで読む中国ではここ数年辛い料理がトレンドのようです.

辛い料理といえば湖南料理,四川料理が有名です.桂林の米線も辛いです.
辛いのがダメな人も,辛いのが大好きな人も初めて入るレストランの大体の味の見当をつけなければなりません.

『湘』の字がついていれば湖南料理店.
『川』の字が入っていれば四川料理店です.

これからの季節,辛い重慶火鍋を汗を流しながら食べるのがよろしいかと(笑)
しかし中国の友人達は季節を問わず激辛の火鍋を食べています.夏にいっぱい汗をかきながら食事をすればその後すっきりするそうです.
私の場合汗の量が半端でないので,夏の激辛火鍋はだめです(笑)

ところでレストランで辛さを指定する時はこんな言い方をします.
辛いのがダメな人:『我帕辣』といえば辛くない料理を紹介してくれるでしょう.
ちょっと辛くてもOKな人:『微辣』
辛くても平気な人:『小辣』
辛いのが好きな人:『中辣』
激辛が良い人:すみません,これはどういえば言いか分かりません.私は結構辛いのが好きですが,『中辣』で精一杯です(笑)

辛さのランクを表現するのにこんな言い方もあります.

不怕辣(búpàlà)

辣不怕(làbúpà)

怕不辣(pàbúlà)

怕不辣が一番辛くなります.

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

B | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
このBlogのトップへ

 

バンジージャンプ

あとで読む
バンジージャンプ

蹦极(bèngjí)


バンジージャンプのことです.
圣诞节に合わせて友人がこんな写真をメールしてきてくれました.
このサンタさんは煙突ではなく橋の上から飛び降りた様です.

この時期になると,中国でもそこいらじゅうにクリスマスの飾り付けがしてあります.
レストランのウエイトレスさん,スーパーのレジ係のお姉さんまでサンタの帽子をかぶっています.圣诞老人ならぬ圣诞小姐です.

昔定宿にしていたホテルではクリスマスが近づくと館内のBGMは『平安夜』などのクリスマスソング一色になります.クリスマスが明けてしばらくすると春节に向けて『财神到』が繰り返し流れます.
広東語の歌詞を意味が分からずに聞き続けていると『白果粥,白果粥……』と歌っているように聞こえる(笑)


[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

B | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
このBlogのトップへ

 

中国的釜飯

今回も中華レストランのメニューシリーズです.
今回ご紹介するのは広東料理の釜飯です.

煲仔饭(bāozǎifàn)

ご飯と具が乗って土鍋で炊き上げた料理です.日本の釜飯は具とご飯が交じり合っていますが,煲仔饭は具とご飯が分離しています.
まだ土鍋が熱いまま出てきます.土鍋のなべ肌をこそぐようにかき混ぜて食べます.よく混ぜておかないと,ご飯が土鍋の余熱でおこげになってしまいます.

中に入れる具のバリエーションでいろいろな名前になります.
黄鳝煲仔饭:ドジョウ
冬滑鸡煲仔饭,香滑鸡煲仔饭:椎茸と鶏肉
腊味煲仔饭:中国ベーコン
腊鸭腊味煲仔饭:中国ベーコンと鴨の燻製
咸鱼排骨饭:魚の塩漬けとスペアリブ
豉汁排骨煲仔饭:豆豉味のスペアリブ
田鸡煲仔饭:蛙


中華料理のメニュー,こちらもどうぞ
野菜を食べましょう



[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

B | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:10
このBlogのトップへ

 

チュッ(中国的擬音表現)

(ba)


何の音だと思います?

キスの音です.

ちょっと納得できませんよね(笑)
キスの仕方間違えているんじゃないかと.ほっぺにチュッとする感じだと「叭」でも納得できるのですが,もうちょっと唇をすぼめてして欲しいと思うのですが.

恋人同士が,もっと感情をこめてするキスは違う音がすると思うのですが,「中国語擬音語辞典」には「叭」しか出ていません.

中国語の擬音表現,こちらもどうぞ
クルクル:咕噜咕噜

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

B | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
このBlogのトップへ

 

中国語擬音語辞典

梆梆(biangbiang)


ピストルを撃つ音です.辞書には「梆」はbāngと発音するとでていますが,台湾人はbiangと発音していました.

何故急にこんな単語が出てきたかというと訳があるのです.
最近中国語が下手になってきているといわれ,日本に帰ったときに本棚にあった中国語関係の本を何冊か持って帰りました.
その中に中国語擬音語辞典がありました.
この辞書は随分前に買ったのですが,ずっと本棚の中で眠っていました(笑)

この辞書すごく面白いです.もちろん調べ物をするときにも役に立つのですが,ペラペラめくっていると日本人と中国人の音の聞こえ方の違いが見えてきます.
ピストルの音は日本人には「バンバン」と聞こえますが,中国人には「ビヤンビヤン」と聞こえるようです.

そんな訳で中国語をもう一度勉強しなきゃと思いつつ,この辞書をペラペラとめくって遊んでいます(笑)
ちなみにページをペラペラめくる音は「哗哗」とか「哗啦哗啦」と聞こえるようです.

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

B | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
このBlogのトップへ

 

あ~かん違い

中国で皆と会話しているときに,聞き違えたりいい違えたりして大爆笑を買ってしまうことがしばしばあります.

そんな恥ずかしい失敗をちょっと紹介します.

会社の車で,部品業者さんのところへ行く車中,みんなの会話を聞いていて,とんでもない聞き違いをしてしまいました.

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング
続きを読む
B | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
このBlogのトップへ

 

父の日

爸爸节(ba1ba1hie2)


父の日のことですが,中国には父の日はありません.母の日が 母亲节(mu3qinjie2)なので,父の日を普通に中国語に訳すと 父亲节(fu4qinjie2)です.
台湾では8月8日(ba1ba1)が父の日です.

私の父親はすでに他界しているので,私は父の日には贈り物をもらうだけになりました.
もらう側としてもネットを見ていて「父の日プレゼント特集」などという文字が気になってしまいます.

例えば
★★アピタe-ショップ★★


花はもらってもあまり嬉しくないかも(笑)
第一園芸の観葉植物


こういうものをもらうと,結構喜びます.いつまでも洒落のわかる男でいたいので…
夢のような話ですが、夢ではありません!
月の土地が買えるサイト



【追記】
爸爸の発音はba4ba0です.だから 爸爸节の発音は正確にはba4ba0jie2になります.しかし台湾人の発音を聞いていると,ba1ba1jie2と発音する人が多いようです.彼らは 爸爸节といっているのではなく, 八八节と言っているのかもしれません.

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング
B | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
このBlogのトップへ

次のページ
copyright © 2005 中国語上達日記 all rights reserved.
Powered by 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。