中国語上達日記
   中国広東省に住んでいます。中国での生活を通して学んだ中国語のフレーズ・単語をエピソードを添えて綴ってゆきたいと思います。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

China258

Author:China258
中国広東省在住
中国の生産現場で品質改善指導をしています.

中国語はなかなか上達せず,万年中級学習者です.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング
スポンサー広告 | 固定リンク
このBlogのトップへ

 

恐るべし「現代漢語詞典 第5版」

あとで読む以前このブログで「毛片」という単語が中国語の辞書にも出ていなかったとご紹介しました.
「黄という字は」

たまたま「現代漢語詞典 第5版」を見ていたらちゃんと出ていました.
毛片(máopiàn):指带有淫秽内容的影片或电视片
もうひとつ撮影後まだ未加工のフィルムという意味もありました.従って「毛が見えちゃっている映画」という意味ではないようですね(笑)

毛片儿(máopiānr)と「片」を一声で発音しアル化すると文字通り毛片という意味になるようです.

「現代漢語詞典」は最初の改訂版を持っているので,第5版が出たときに買うかどうか迷いました.値段も68元もします.日本の感覚ではめちゃくちゃ安いのですが,最初の改訂版は55元なので高く感じます.

しかし買っておいてよかったと今は思っています(笑)

日本で手に入れようとするとそれなりのお値段になりますが,初級を卒業された中国語学習者の皆さんは持っていても損はないと思います.
高いといっても日本の辞書から比べればずっと安いですから.

中国語学習の書籍,こちらもどうぞ:中国語の類似語



[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

書籍紹介 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
このBlogのトップへ

 

北京のスターバックスで怒られた話

日曜日はお昼から夕方まで停電だったのでこんな本を読んでいました.

「北京のスターバックスで怒られた話」

相原茂先生の本です.
この本も長らく日本の本棚の中で眠っていたのを,中国に持ってきました.
外は冷たい風が吹いていますが,窓から差し込む太陽がぽかぽか気持ちよく,絶好の読書日よりでした.

さて相原先生の中国語学習エッセイ.さすがに面白いです.
中国文化,文法などから中国語に切り込んでゆくスタイルは読んでいて納得させられます.
それから相原先生ならではの「駄洒落」の世界も堪能させていただきました.

少しだけ相原茂・駄洒落ワールドを紹介しましょう.
你会跳舞吗?
我只会跳六!

ダンス踊れますか?と聞かれたが踊れない.ここでただ踊れませんと答えるのではなく「跳六なら出来る」と答える.
これは「跳舞」の発音が「跳五」と同じなのでこういう駄洒落が成立するのですね.

これから読む方のために,これ以上は紹介しません(笑)
これ以外に六個もこの手のしゃれた受け答えを紹介しています.


こちらの記事もどうぞ
相原茂先生の中国語学習書


[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

書籍紹介 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:12
このBlogのトップへ

 

中国語の類似語

もう少しまじめに中国語を勉強しなきゃと言う思いで,何冊か中国語学習書を日本の本棚から中国のアパートに持ってきました.今のところ本を移動しただけであまり勉強していません(汗)

中国語の類似語表現の本を一冊紹介します.

「違いがわかる中国語の類語表現」

この本はタイトルのとおり中国語の類似語表現を解説しています.
以前紹介した相原茂先生の「中国語 類義語のニュアンス」はちょっと学術的な感じが強かったのですが,この「違いがわかる中国語の類語表現」は解説を簡単明快にして,例文を載せてあります.索引も充実していてとても使いやすいです.

実は以前別のところで「觉得」「认为」「以为」の違いについて議論したのですが,この「違いがわかる中国語の類語表現」にはこんな風に解説されています.

「觉得」:思う,感じる,の意味で幅広く用いられる.
「认为」:しっかりした考えに基づいて認識したり判断することで断定的なニュアンスを持つ.
「以为」:主観的な認識によるもので,事実に反してもよく,予想や推測など,自由に思ったことを言う.

「違いがわかる中国語の類語表現」より引用


中国語学習書,こちらもどうぞ
相原茂先生の中国語学習書


[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

書籍紹介 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
このBlogのトップへ

 

毛丹青の「閑走日本」

ずっと探していた毛丹青さんの閑走日本」ついに手に入れました.
在日中国人作家 毛丹青 閑走日本
日課になっていた本屋の巡回で,今日入荷しているのを見つけました.
今日はレジのおねぇさんに,毛丹青さんの「閑走日本」有る?と聞いてみました.
あることが判ったのはいいのですが,どこにおいてあるかわからない.
店員さんと3人で探し回りました.私は定期巡回していた「散文」の書棚を探しに行き,あっさりと見つけてしまいました.
あたかもずっとそこにあったかのように鎮座していました.

今はぺらぺらとページをめくって楽しんでいます.
その中で目に付いた花見の写真,その説明にこんなことが書いてありました.

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング
続きを読む

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

書籍紹介 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
このBlogのトップへ

 

遺失了一只猫 ジミーの絵本

金城武主演の映画「ターンレフト・ターンライト」の原作者:幾米(ジミーは台湾の絵本作家です.金城武の映画の原作になった「向左走,向右走」は日本でも翻訳出版されています.日本語のタイトルは「君のいる場所」です.

その幾米の本を何冊か見つけてあります.
その中から「遗失了一只猫」を紹介しましょう.

和他分手的那天傍晚,
她的猫咪不见了。


で始まるこの絵本,夢とも現ともつかない世界で猫咪を探し回る彼女の心が描かれています.


絵本なので文章は少しです.その上短い文章で分かりやすい.こういう本で勉強すると良さそうですね.

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

書籍紹介 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
このBlogのトップへ

 

日本人とはかくの如し

中国の本屋で面白そうな本を見つけました.「如此日本人」その中から面白い一節を紹介します.

日本人1个人加1个人等于3,
中国人1个人加1个人等于0。
1个中国人能打败10个日本人,
10个日本人能打败100个中国人。

1个中国人是龙,
1个日本人是虫。
3个中国人是虫,
3个日本人是龙。


日本人の集団精神をこんな風に表現しているのですね.

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

書籍紹介 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
このBlogのトップへ

 

毛丹青

以前毛丹青さんの「閑走日本」と言う中国語の本を紹介しましたが,その毛丹青さんがTV出演されました.

中国では放送を見れないとあきらめていたのですが,ネットで見れることが分かりました.
NHK教育テレビ『視点・論点』「等身大で相手を見つめよう」作家・毛丹青

意外性のある出会いを等身大で見つめよう.中国と日本もこういう等身大での交流が,国同士の交流を超えた個人同士の深い思いによるつながりになる.と言うお話でした.

うまくまとめられないので,ぜひご覧ください(笑)

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング

テーマ:随筆 - ジャンル:小説・文学

書籍紹介 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
このBlogのトップへ

 

毛丹青さんの《閑走日本》

毛丹青さんってご存知でしょうか.
中国語ジャーナルに毎月エッセイを書いている日本在住の中国人作家です.

日本にいた頃は毎月彼のエッセイと朗読が楽しみでした.
毛丹青さんの「にっぽん虫の眼紀行」も読みました.

8月に毛丹青さんが,中国上海の出版社から《閑走日本》と言う本を上梓されました.
最近は彼の新しい本を探して毎日本屋に顔を出しています.

そんな中で一昨日大変感動したことがあります.
そのため75元もする本を買ってしまいました.
感動したわけは…

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング
続きを読む

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

書籍紹介 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
このBlogのトップへ

 

中国語能力検定

私はラジオ講座を聞きながら中国語を勉強しました.
中国語能力検定試験3級に合格するのに,3年かかりました.

効率の悪い勉強方法だったと思います.
毎日ラジオ講座を録音したテープを聞きながら通勤していました.その頃はMDなどと言うものもなく,頭だしができないので,短いカセットテープを使っていました.

今は色々な方法で常に中国語を聞いていることができますよね.

今日ネットでこんな教材を見つけました.
Newton eラーニング 中国語検定3級

この教材すごいなぁと思うのは,すでに中国語検定4級を持っている人に3級を取らせようと言うわけではないのです.
初学者にいきなり3級取らせてしまう,と言う教材なのです.

しかも,合格しなかったら代金はお返しします.と言い切っている.
よほど自信があるのでしょうね.

中国語学習の教材って,英語のものより圧倒的にチョイスが少ないですよね.

中国語が話せるようになれば,
「世界の工場」中国で仕事ができる.
美味しい中華料理を自分で注文して食べられる.
中国のお土産屋さんで,中国人相手に値段交渉できる.
中国の女性(又は男性)と愛を語り合うことができる(笑)
などなど,色々良いことがありますよね.

英語が話せても「普通」ですから(笑)

Newton eラーニング 中国語検定3級
唯一不満は,2級以上の教材がないことですね.
初学者からいきなり3級を取るための教材なので,4級の教材がないのは納得しますが,何故2級が無いのでしょうか.

Newtonさん,万年中級学習者の為に,上級編の教材も開発してくださいm(..)m


こちらの記事もどうぞ
電子辞書

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

書籍紹介 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
このBlogのトップへ

 

音楽で中国語

私はNHKラジオ講座を聞いて中国語を勉強しました.
でも退屈なんですね.

そこで中国の歌を聞きながら勉強する方法を始めました.
ひとつだけではなくいくつもの方法で勉強する方がいいみたいです.

はじめはテレサ・テン(邓丽君)のCDを買って毎日聞いていました.
何日君再来」「再见我的爱人」「夜来香」などなど,こうやって覚えました.中には「襟裳岬」なんて歌もありました.

その後
中国語で歌おう!―カラオケで学ぶ中国語
ファンキー末吉 (著), 古川 典代 (著)
と言う本を見つけ,この本で「花心」と「北国之春」が歌えるようになりました.

同じ著者でテレサ・テン編が出たのですぐに買ってしまいました(笑)
中国語で歌おう!―カラオケで学ぶ中国語 まるごとテレサ・テン編

この2冊CDがついていて,歌あり,歌なし,歌詞の朗読が入っています.
歌だと四声がはっきりしませんが,朗読で確認できます.


こちらもご参考に.
覚えておきたい中国語の歌

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング
書籍紹介 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
このBlogのトップへ

次のページ
copyright © 2005 中国語上達日記 all rights reserved.
Powered by 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。