中国語上達日記
   中国広東省に住んでいます。中国での生活を通して学んだ中国語のフレーズ・単語をエピソードを添えて綴ってゆきたいと思います。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

China258

Author:China258
中国広東省在住
中国の生産現場で品質改善指導をしています.

中国語はなかなか上達せず,万年中級学習者です.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング
スポンサー広告 | 固定リンク
このBlogのトップへ

 

中国的擬声音「パンパン」

あとで読む新聞にこんな記事が出ていました.

『公交车自燃 幸无人员伤亡』

東莞でバスが燃えてしまい,キレイさっぱり金属の慕デーだけが燃え残りました.
幸いにも乗客・乗員は全員逃げ誰も怪我をしなかったようです.
燃え上がっている最中の写真をアマチュアカメラマンが撮影に成功.黒鉛が高く立ち上っている写真が撮れました.この写真を取ったアマチュアカメラマンは500元の賞金を貰ったそうです.

バスは自分で燃えてしまったということですが,出火の前に後部エンジンから

『砰砰』(pēngpēng)两声爆炸

があったそうです.エンジン部分から火が出たのでしょう.
『砰』という字を辞書で調べてみると「銃を発射する音」と出ています.エンジンが破裂する音なので「パンパン」というのはちょっと軽すぎる音かもしれません.「バンバン」もちょっと違う様な気がします.

以前台湾人と話をしているときに,彼らはピストルの発射音を「ビヤンビヤン」と言っていました.
同じ音を聞いても母国語が違うと違う音に聞こえるのでしょうか.


中国的擬声語,こちらもどうぞ
ゴクゴク
スポンサーサイト

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

P | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
このBlogのトップへ

<<フェノール樹脂 | ホーム | ユリア樹脂>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://china258.blog65.fc2.com/tb.php/276-ff03c750
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 中国語上達日記 all rights reserved.
Powered by 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。