中国語上達日記
   中国広東省に住んでいます。中国での生活を通して学んだ中国語のフレーズ・単語をエピソードを添えて綴ってゆきたいと思います。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

China258

Author:China258
中国広東省在住
中国の生産現場で品質改善指導をしています.

中国語はなかなか上達せず,万年中級学習者です.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング
スポンサー広告 | 固定リンク
このBlogのトップへ

 

五九

あとで読む新聞の天気の欄にこんなタイトルが出ていました.


“五九”开始天气渐回暖

この『五九』というのが何のことだか分かりません.
新聞の記事には,
『俗话说:“三九四九冰上走,五九六九河边看柳。”』

と出ています.
まるで謎々のようです.

調べてみると冬至から最初の九日間のことを『一九』ということが分かりました.
この記事の意味は,冬至から19日目~36日目までは,寒く氷の上を歩く.
冬至から37日目~54日目までは,暖かくなり川縁の柳が芽吹く.
ということになるのでしょう.

中国の農暦は,月の運行(29.5日単位)を太陽の運行(二十四節季)で補正したものになっています.
そのため毎年農暦1月1日(春節)が,西洋暦と違う日になります.
二十四節季の冬至から立春までの45日間を9日で分割して数えるわけですね.
したがって『五九六九』というのは立春をはさんだ前後9日の間ということです.

『五九六九』になると,徐々に天気は温かくなってくる,という報道です.
実際私が住んでいる広東省では,かなり暖かくなってきました.

しかし広い中国のことです.『俗话说:“三九四九冰上走,五九六九河边看柳。”』 といっても,まだまだ凍て付く地方はいっぱいあるはずです.


スポンサーサイト

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

W | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
このBlogのトップへ

<<アルビノ | ホーム | 臘八節>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://china258.blog65.fc2.com/tb.php/294-071e4b0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 中国語上達日記 all rights reserved.
Powered by 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。