中国語上達日記
   中国広東省に住んでいます。中国での生活を通して学んだ中国語のフレーズ・単語をエピソードを添えて綴ってゆきたいと思います。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

China258

Author:China258
中国広東省在住
中国の生産現場で品質改善指導をしています.

中国語はなかなか上達せず,万年中級学習者です.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング
スポンサー広告 | 固定リンク
このBlogのトップへ

 

有気音と無気音

中国の人たちにとっては有気音無気音は全然違う音に聞こえるようです.

私は中国(Zhōngguoó)と発音するときは正しくZhōngの音が出せているようなのですが,「中」を単独で発音すると「充(chōng)」の音になってしまうようです.
何度も直されてしまいます.

有気音と無気音を区別するための笑い話,
肚子饱了(dùzibăole)お腹いっぱい
兔子跑了(tùzipăole)ウサギが逃げた
は,中国語を勉強し始めたときに覚えました.

しかしこの話を中国人にするとへぇ~と感心されます.中国人には全然別の音に聞こえているのでしょうね.

ティッシュを口の前に持っていって有気音と無気音の練習する方法も,なるほどと言って笑われました.

有気音と無気音を間違えると大変なことになるときもあります.
気になる方はこちらの記事もどうぞ(笑)
スポンサーサイト

[PR] 台湾・台北の通訳

人気ブログランキング
D | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
このBlogのトップへ

<<張静初のブログ | ホーム | 徐静蕾のブログ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://china258.blog65.fc2.com/tb.php/57-8d08075e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 中国語上達日記 all rights reserved.
Powered by 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。